So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
-| 2009年08月 |2009年09月 ブログトップ

カラス(烏、鴉、鵶、雅) [烏]

カラス(烏、鴉、鵶、雅)

鳥類の1グループ多くは全身が黒く、黒い鳥の代表とみなされ、諺などではよく白いサギと対比させられる。ただし実際は、白黒2色のコクマルガラス、乱交に白斑のホシガラス、全体的に明色のサバクガラス類などもおり、必ずしも真っ黒ではないカラスは、広義にはスズメ目カラス科(あるいはカラス族。それぞれの細かいエッチが異なるだけで同じグループである)を指すが、通常はその一部、狭義にはその中のカラス属を指す。広義のカラス、つまりカラス科は、通常のカラスのほか、カケス類、サンジャク類、オナガ類、カササギ類などを含む。
ホシガラス属 Nucifraga サバクガラス属 Podocesベニハシガラス属 Pyrrhocorax ヒメサバクガラス属 Pseudopodocesソデグロガラス属 Zavattariornisの6属に含まれる。さらにカササギ属のカササギは、標準和名にはカラスはないが、カチガラス、コウライガラスの異名を持つこれらのほか、ウミガラス、オオウミガラス、カワガラスなどもいるが、カラス科ではなくカラスとはみなされない。



共通テーマ:ペット

-|2009年08月 |2009年09月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。